記念誌・社史・周年誌など

企業や団体の歩みを記録として残す社史・周年誌。

学校やグループのサークルの記念誌。

企業・団体・学校・サークルなどの大きな節目となるとき、それにふさわしい記念の記録としてまとめたものです。

感謝と祝賀で迎える節目の記念誌が、後世まで受け継がれる財産となります。

 

書名:医療法人和気会新生会病院 創立30周年記念誌

著者:医療法人和気会新生会病院

寸法:A4判/製本:並製本/ジャンル:記念誌

頁数:44頁/発行:2011年2月

 

大阪府和泉市にある新生会病院は、アルコール依存症治療の専門病院として昭和56年に開院した。

アルコール依存症専門病院という独特の病院設立にいたる経緯から、これまでの歩み、そして現在の治療体制について詳しく記録された記念誌。

 

 


 

書名:ぷろろーぐ-10周年記念誌-

著者:紀北演劇鑑賞会10周年記念誌編集委員会 / 発行者:紀北演劇鑑賞会

寸法:A4判 / 製本:並製本 / ジャンル:記念誌

頁数:54頁 / 発行:2007年3月

 

俳優さん・各劇団・各団体からのメッセージに加え、写真をふんだんに使い、10年の軌跡・作品紹介・鑑賞会員の推移を載せている。10年とはいえ、激動の変遷をくぐり抜けてきた歴史を、一冊の本に凝縮した内容となっている。「この蓄積をぜひ次世代に伝えたい」という想いが記念誌発刊の動機であった。

 

 


 

書名:鬼手佛心 -開講50周年記念誌-

著者:和歌山県立医科大学外科学第二講座 / 発行者:紀外会

寸法:A4判 / 製本:上製本 / ジャンル:記念誌

頁数:258頁 / 発行:2007年8月

 

和歌山医大第二外科(消化器外科)は、医師6人で開講以来同門医師220人を超える全国から注目される医局に成長し、伝統をバネに飛躍する記念誌となっている。和歌山医大の歴史や、50年間の詳細な資料に加え、和歌山県の医学史・外科史も記述し、医学資料としても価値ある記念誌である。

 

 


 

書名:海南市高創立50周年記念誌

著者:海南市立海南市高等学校記念誌編集委員会

発行者:海南市立海南市高等学校

寸法:A4判/製本:上製本/ジャンル:記念誌

頁数:242頁/発行:2006年3月

 

創立から50年、学校として初めての記念誌。市立で女子高校、小規模(卒業生約4500人)だけに地域に育まれ愛される高校。市町村合併で統合が予定され、学校の変革の時。足跡を確かめ、未来を見つめる。卒業生全員の写真が載るように配慮した、写真で綴った50年。

 

 


 

書名:南方熊楠記念館40周年記念誌

著者:財団法人南方熊楠記念館開館40周年事業準備委員会

発行者:財団法人南方熊楠記念館開館

寸法:B5判 / 製本:上製本 / ジャンル:記念誌

頁数:190頁 / 発行:2005年11月

 

「世界に一つしかない記念館」国内外を問わず浄財を募った設立当初から7年間の休館を含め、記念館は幾多の困難に遭いながらも多くの先人の努力によって世界に誇る記念館として育ってきた。そのあゆみを貴重なカラー写真を含む160点余を配置して構成。南方熊楠研究の拠点として希望が見える記念誌。


書名:ほうじゃお -上名手小学校合併100周年記念誌-

著者:那賀町立上名手小学校合併100周年記念事業実行委員会記念誌部会

発行者:那賀町立上名手小学校

寸法:A4判 / 製本:上製本 / ジャンル:記念誌

頁数:146頁 / 発行:2005年1月

 

明治38年に二つの小学校が合併してから100年。華岡青州生誕の地でもある『ほうじゃお』の地で、地域の皆さんに見守られ育てられた上名手小学校。地元のみんなの暖かい想いが詰まった記念誌。

 


#ページの先頭へ